2019新豆「世界一のブラックハニー」 レグロお父さんのブラックハニー 10kg
5dd8a5c551940c74f57f3126 5dd8a5c551940c74f57f3126 5dd8a5c551940c74f57f3126 5dd8a5c551940c74f57f3126 5dd8a5c551940c74f57f3126 5dd8a5c551940c74f57f3126 5dd8a5c551940c74f57f3126

2019新豆「世界一のブラックハニー」 レグロお父さんのブラックハニー 10kg

¥45,360 税込

送料についてはこちら

プロセス: ブラックハニー, フルハニーとも呼ばれている。 乾燥期間:アフリカンベッドで12〜15日間 2019年COEにおける 優秀と言われるスコア: 89.22 カフェ・リヴェンス・デル・チリポはリグロ・ウレーニャとイザベル・ロハスの家族によって2005年に設立されたマイクロミルです。場所はコスタリカの南のほうに位置するチリポと言われるマイクロ領域(ブルンカ地方)です。チリポ領域で最も高いところにあるこの農園ロット、ビスタ・アル・チリポはウレーニャ・ロハス・ファミリーが所有しており、開拓されたばかりの一番新しいコーヒー農園ロットがあります。そのロットからは、コスタリカで最も高い山であるチリポ山脈の素晴らしい景色と毎朝昇る朝日が見えます。コーヒーは実が成熟した時に摘み、果肉を取り去って、完全に乾燥された豆は、清潔でタップリの粘液を保たれ、高品質基準で分類されてから、皮(ペルガミーニョ)が取り除かれます。ビスタ・アル・チリポのブラックハニーは、コスタリカ2019年度COEカップオエクセレンス・セレクションにおいて第5位にランクインを達成しました。 チリポ・マイクロ地域(ブルンカ地方)からCOEのトップ10入りを果たしたのはレベンスのマイクロロットが初めてです。ブラックハニーでCOEの上位の快挙を果たしたのはレベンス農園だけです。まさに世界一のブラックハニーです。