2019新豆 ゲイシャSakurako 1kg
5dd8ac80c5d0e562b9ab7fec 5dd8ac80c5d0e562b9ab7fec 5dd8ac80c5d0e562b9ab7fec 5dd8ac80c5d0e562b9ab7fec 5dd8ac80c5d0e562b9ab7fec 5dd8ac80c5d0e562b9ab7fec 5dd8ac80c5d0e562b9ab7fec 5dd8ac80c5d0e562b9ab7fec 5dd8ac80c5d0e562b9ab7fec

2019新豆 ゲイシャSakurako 1kg

¥10,800 税込

送料についてはこちら

カフェリヴェンス・デル・チリポ マイクロロットのプロフィール コスタリカ・サクラコ 収穫 2018ー2019 マイクロロット: リヴェンス農園マイクロミル内 ビスタ・アル・チリポ(ロット) ゲイシャ・ナチュラル プロデューサー: ウレーニャ・ ロハスファミリー マイクロミル : カフェ リヴェンス・デル・チリポ 面積: 約1ヘクタール 高度: 1825 masl コーディネイツ: 9. 496174, 83. 679135 地域: チリポ(ブルンカ) 種類: ゲイシャ 栽培期間: 4年間 収穫シーズン: 1月 〜3月 プロセス: ナチュラル 乾燥期間: アフリカンベッドで25日間 マイクロミル・カフェ・リヴェンス・デル・チリポは、リグロ・ウレーニャとイザベル・ロハスの家族によって2005年に設立されました。場所はコスタリカの南のほうのマイクロ領域(ブルンカ地方というコーヒー生産地域)のチリポです。チリポにある 1番高いところにある農園はウレーニャ・ロハス・ファミリーが所有していて、最も新しいコーヒー農園があります。そこからチリポ山までの景色は素晴らしく、コスタリカで1番高い山から毎朝陽が昇るのが見えます。コーヒーは、実が成熟したときに摘まれます。日向干し(サンドライ)という自然な方法で100%乾燥され、粘液がそのまま保たれ、豆はその実の香り全てを持っています。高品質基準で分類され、皮(ペルガミーニョ)が取り除かれます。ゲイシャは、その持ち味がすばらしく、甘く、上品な花の香り、弱い酸味、そして形の良さ、などがミックスされていてとてもユニークで、とても高い評価を得ています。最近では、この若い木々から1番良い作物が収穫されています。チリポの地域はゲイシャの木の育つ最高の環境です。その最も高い結果を得て、ウレーニャ・ファミリーは、ゲイシャの植え付けを今後数年間は続けることを決めました。